2018年-ボルボ V40をかんたんに値引きしてもらう交渉術とは?

2018年-ボルボ V40をかんたんに値引きしてもらう交渉術とは?

◆ボルボ V40をもっとお得に買うためにするべきこととは?

2018年-ボルボ V40をかんたんに値引きしてもらう交渉術とは?

引用:wikipedia

 

これからボルボ V40を買いたいと考えているあなた。

 

こちらでは、ボルボ V40をお得に買うための情報を提供しています。

 

これによって数十万も得した人もいますので、ぜひあなたもこの情報をご活用ください。

 

 

◆ボルボ V40はこれくらいまで値引き可能!※更新日:

 

ボルボ V40の値引き目標額:40万

 

ボルボ V40は2016年7月にマイナーチェンジされたモデルが今販売中です。

 

現在上記の目標額までは値引き可能ですので、しっかりと交渉していき、値下げを引き出しましょう。

 

 

◆ボルボ V40の交渉が成功しやすい時期はいつ?

  • <1〜3月>決算期
  • <6〜7月>ボーナス期
  • <8月〜9月>中間決算期
  • <12月>ボーナス期

ボルボ V40の大幅値引きを狙うのであれば、上記の時期に交渉してみましょう。

 

中でも決算期に関しては、他の時期より大幅に値引いてもらえます。

 

ディーラーはこの時期、利益よりも売り上げを重要視します。

 

そのため交渉がうまくいく可能性も高いです。

 

ボルボ V40が今すぐ欲しい!ということでなければ、決算期まで待ってから交渉してみてください。

 

 

◆ボルボ V40の値引きが成功しやすい方法とは?

 

ボルボ V40の値引き交渉には、ライバル車の見積もりと競争させるのが効果的です。

 

<ライバル車>

  • フォルクスワーゲン…ゴルフ
  • メルセデスベンツ…Aクラス
  • BMW…1シリーズ

 

ライバル車の見積もりを取る時は、注意点もあります。

 

・ボルボ V40と同様の装備をライバル車でも選ぶ
・購入意思のないただの交渉材料だとしても、ライバル車の値引き交渉もしっかりしておく

 

最低でも上記のポイントはおさえておきましょう。

 

ボルボ V40の販売員は、ライバル車の見積もりを見せられるのに慣れています。

 

雑にとった見積もりをプロに見せたとしても、交渉が成功するとは見込めません。

 

単なる冷やかしだと思われてしまい、交渉が思い通りいかないこともあります。

 

ボルボ V40の見積もりをとるのも大切ですが、安く買うためにも、ライバル車の見積もりこそ重要。

 

ライバル車もちゃんと交渉した上で見積りをとりましょう。

 

 

◆ボルボ V40を購入した人はどんな人?<例>

 

・愛知県在住 50代(男)※2018年4月契約

 

車体価格(D4 Momentum)…4,090,000円
オプション品価格…800,000円

 

車体値引き額…400,000円
オプション品値引き額…200,000円
下取り金額(BMW 118i 2015年式)…1,200,000円

 

合計…3,188,625円
(諸経費含む)

 

 

・福岡県在住 40代(男)※2018年1月契約

 

車体価格(D4 Kinetic)…3,640,000円
オプション品価格…300,000円

 

車体値引き額…300,000円
オプション品値引き額…50,000円
下取り金額(アルファード 2011年式)…980,000円

 

合計…2,697,326円
(諸経費含む)

 

 

◆もっと値下げしてもらうにはココがポイント!

 

 

上記でご紹介した例では、一見値引き交渉に成功しているように見えますが、惜しい部分もあります。

 

注目すべきは下取り金額のところです。

 

実はこの下取り金額は、買取り専門業者の相場より安くなってしまっています。

 

その金額は20〜30万ほどです。

 

「これぐらいならいいか」と済ませるには大きすぎる金額ですよね。

 

車のコンディションによっても変わってきますが、ディーラーの下取り金額が安くなってしまうのは、ある事情があります。

 

次のリンク先ではディーラーの下取り金額が下がってしまう事情についてと、ディーラーの下取り金額を値上げしてもらう方法についてご紹介していきます。

 

ボルボ V40を少しでも値下げしてもらうためにも続けてご覧ください。

 

→ボルボ V40を最安値で買いたい人はコチラへ!

2018年-ボルボ V40をかんたんに値引きしてもらう交渉術とは?